ここから本文です

「村上会」が本格事務所開き 白覆面増殖、他団体出現も示唆

6/21(水) 23:49配信

デイリースポーツ

 プロレス団体IGF・NEWで正規軍と抗争を繰り広げている村上和成が21日、自身率いる「村上会」の第3回定例会を開き、力ずくで占拠して「村上会」の拠点としている都内のIGF事務所に看板を掲げて、本格的な「村上会」の事務所開きを行うとともに、同志の白覆面の増殖と他団体出現も示唆した。

【写真】“平成のテロリスト”村上和成 藤原組長と謎の握手

 村上は意気揚々と報道陣の前に登場。先日の大会で青木真也と握手をしたことについて、「来るものは拒まず、去る者は追わず。みんなおいしいところに来るんですよ」などと説明するなど独演会を展開し、白覆面についても「増やすよ。他の団体にも出て来るかも知れない」と話した。

 さらに、7月7日の後楽園ホール大会の話になると、「七夕だよ。織り姫様と彦星が1年に1回会えるときだからね。ウソだろ的なヤツをね。大物ですよ。日本人ですよ」と秘密兵器投入も予告。最後は「村上会」と書かれた張り紙に代えて、看板を誇らしげに設置し、本格的な事務所開きとした。