ここから本文です

筑波大、J1仙台にジャイアントキリング!磐田内定のFW中野が同点弾

6/21(水) 23:09配信

スポーツ報知

◆サッカー 天皇杯 ▽2回戦 仙台2―3筑波大(21日、ユアテックスタジアム仙台)

 茨城県代表の筑波大がJ1ベガルタ仙台に逆転勝ちし、3回戦に駒を進めた。

 1―2の後半20分にFW中野誠也が同点ヘッド。現在、関東大学リーグ1部最多8得点を挙げ、J1磐田入りが内定しているエースが試合を振り出しに戻した。

 すると28分、MF三笘薫がこの日2点目となる決勝の右足弾。「喜びが爆発しましたね」と笑顔を見せた。

 昨年のインカレを制し、関東大学リーグで首位を走る勢いを発揮した一戦。小井土正亮監督(39)は、「後半に(勝ち越し点を奪われ)出ばなをくじかれたけど、もう一度ギアを上げて戦ってくれた」と、再逆転した選手たちをたたえた。

 次戦は7月12日にJ2福岡と対戦する。

最終更新:6/21(水) 23:46
スポーツ報知