ここから本文です

スパガ浅川梨奈“デスゲーム”に泣き叫ぶ…『人狼ゲーム』最新作のポスター&場面カット公開

6/21(水) 18:00配信

オリコン

 アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)の長編映画初主演作となる、映画「人狼ゲーム」シリーズの第6弾『人狼ゲーム マッドランド』(7月15日公開)のポスターと場面カットが21日、公開となった。血まみれのデスゲームを前に、恐怖に震える主人公の様子を浅川が迫真の演技で表現している。

【写真】ポスターと出演者のソロショットも公開

 原作は小説&コミカライズがシリーズ累計70万部を突破した人気シリーズ。劇場版はこれまで、桜庭ななみ、土屋太鳳、高月彩良、小島梨里杏、古畑星夏らが主演を務め、本格派女優の登竜門的シリーズとなっている。

 作品は監禁した高校生たちに殺し合いをさせ、生き残った者に1億円が与えられるという“人狼ゲーム”がテーマ。今回の参加者は、村人側:2人(用心棒1人、予言者1人)、人狼側:1人、その他:狂人7人の「狂人村」でゲームを繰り広げる。狂人の生存条件は人狼の勝利、村人が生き残るには多数決の投票に頼るしかないという、人狼側が圧倒的に有利なルールとなる。

 主人公・小池萌を演じる浅川のほかにも、松永有紗、佐奈宏紀、門下秀太郎、飯田祐真、栗原吾郎、長谷川ニイナ、眞嶋秀斗、木下愛華ら注目の若手俳優たちが脇を固めている。

最終更新:6/21(水) 18:00
オリコン