ここから本文です

“共謀罪”漫才で 異色の弁護士コンビ解説 25日に前橋

6/21(水) 6:01配信

上毛新聞

 “共謀罪”への理解を深めてもらおうと、群馬弁護士会の元会長で弁護士の大塚武一さん(69)と、同じ事務所の弁護士、栗田洋亮さん(31)が25日、前橋市の大利根町公民館で今後想定される事態などを漫才形式で解説する。

「難しい内容、分かりやすく」

 現役の弁護士が漫才コンビを結成し、法律の内容をユーモラスに紹介する珍しい取り組み。大塚さんは「難しい内容を分かりやすく伝えたい」と意気込んでいる。

 前橋・大利根地区九条の会例会の一環として実施。当日は共謀罪をテーマにした漫才を2本披露した後、講演会や質問コーナーを設ける。午後1時半開演。参加無料。問い合わせは大塚・谷田法律事務所(電話027-235-5522)へ。

上毛新聞社

最終更新:6/21(水) 6:01
上毛新聞