ここから本文です

薄型&2万円! 置き場所自由なパイオニアのミニコンポ発売

6/21(水) 12:14配信

Stereo Sound ONLINE

Bluetooth対応で、スマホやDAPの音楽も楽しめる

 オンキヨー&パイオニアから、パイオニアブランドのCDミニコンポの新製品「X-SMC02」が6月下旬より発売される。価格はオープンで、想定市場価格は2万円前後。

 X-SMC02は、インテリアとして室内に溶け込むようなスマートでシンプルなデザインが特徴。幅は451mmと、17インチサイズのノートパソコンよりも少し大きいが、奥行は131mmというコンパクトに仕上げられており、メーカーの想定している部屋のコーナー(隅)にスッと設置できるようになっている。

 対応コンテンツは、CDのほか、USBメモリー(MP3音源)、FM/AMラジオで、加えてBluetoothによるワイヤレス再生も楽しめるので、スマホやデジタルポータブルオーディオプレーヤー(DAP)に収録している音楽コンテンツも、本機で再生可能だ。ちなみにBluetooth通信時の対応コーデックはSBC。

 なお、Bluetoothは一度ペアリングしておけば、スマホから本機の電源を入れるBluetoothスタンバイ、自動的に接続するBluetoothオートコネクトにも対応している。

 内蔵するスピーカーは、左右方向は若干の外向きに搭載され、かつ本体が上向きに傾斜しているので、広がり感のあるサウンドが楽しめるようになっている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/21(水) 12:14
Stereo Sound ONLINE