ここから本文です

懐かしいデザインのレコードプレーヤー、その名も「The Classic」

6/21(水) 12:30配信

Stereo Sound ONLINE

各所に効果的に制振材を配し共振を抑える

 D&Mホールディングスから、プロジェクト・オーディオ(Pro-Ject Audio Systems)のベルトドライブ式レコードプレーヤー「The Classic」が6月に発売される。価格はオープンで想定市場価格は12万3000円円前後。

 本機はプロジェクト・オーディオの創業25周年を記念したモデルで、1950~60年代に流行したフレームデザインを採り入れたクラシックなスタイルが特徴だ。

 台座部はMDF材のメインシャシーとアルミニウム製のサブシャシーから成る。この両パーツはTPE(熱可塑性エラストマー)素材でできたボール状の制振材6個を介して組合わされている。これにより、メインシャシーに搭載されたモーターからの振動を、サブシャシーのプラッターやトーンアームに伝えないようにしたという。脚部は高さ調節も可能だ。

 メインプラッターはアルミニウム製。こちらにも、余分な振動を抑え再生音の色付けを予防する目的で、TPEを用いた加工が施されている。対応回転数は33rpm、45rpm。

 本機はカートリッジレス仕様で、様々なカートリッジに対応できるようアジマスとVTA(垂直トラッキング角)調整機構も備えている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/21(水) 12:30
Stereo Sound ONLINE