ここから本文です

尾崎里紗 マヨルカOP1回戦は日没順延、勝利まであと1ゲーム<女子テニス>

6/21(水) 4:59配信

tennis365.net

マヨルカ・オープン

女子テニスのマヨルカ・オープン(スペイン/マヨルカ島、芝、WTAインターナショナル)は20日、世界ランク74位の尾崎里紗と元世界ランク1位のV・アザレンカ(ベラルーシ)のシングルス1回戦が行われていたが、尾崎から3-6, 6-4, 5-4の時点で日没により翌日へ順延となった。

【錦織vsカチャノフ 1ポイント速報】

この日、第1セットを先取された尾崎だったが、第2セットでは1度もブレークポイントを与えずこのセットを奪ってセットカウント1-1に。ファイナルセットでは第3ゲームで先にブレークに成功し、勝利まであと1ゲームに迫ったが第10ゲーム前に日没サスペンデッドとなった。

23歳の尾崎は、今大会本戦に初の出場。昨年は予選1回戦でJ・ブレイディ(アメリカ)にストレートで敗れていた。

一方、27歳のアザレンカは昨年12月に第1子を出産。その後は練習と育児に励み、昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)以来 約1年ぶりの公式戦に臨んでいた。

tennis365.net

最終更新:6/21(水) 4:59
tennis365.net