ここから本文です

ネットで援助交際持ち掛け 千葉県警、容疑の無職男逮捕

6/21(水) 17:25配信

千葉日報オンライン

 下着などを手渡しで販売するウェブサイトを開設して実質的に出会い系サイトを無許可で運営していたなどとしてインターネット関連会社社長が逮捕された事件で、千葉県警サイバー犯罪対策課と船橋署は20日、同サイト掲示板を使って女子中高生に援助交際を持ち掛けたなどとして、出会い系サイト規制法違反(禁止誘引行為)の疑いで大阪市東住吉区、無職の男(40)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年9月2~18日、8回にわたり、ウェブサイト「OceanWind女の子専用フリマサイト・手渡し販売掲示板」(閉鎖)を使い、児童に援助交際を持ち掛ける書き込みをした疑い。男は「援助交際の目的で『助けます』などと、女子中高生に対して書き込みをした」と容疑を認めている。

 同課によると、男は同サイトに12回書き込み、うち8回で「えんしますよ」「実技系か排せつ系で助けますよ」などと書き込んでいた。県警は昨年10月、社長の男(51)を逮捕しており、サイトの利用履歴などから男が浮上した。

 県警は4月に男の自宅を捜索し、ノートパソコンやスマートフォン、タブレット端末などを押収。タブレット内には当時高校生の女子生徒の画像があったといい、県警では児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いもあるとみて調べている。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)