ここから本文です

【バレー】竹下佳江氏、所属事務所を移籍。アミューズへ

6/21(水) 17:18配信

バレーボールマガジン

 アミューズは21日、アスリートのトータルプロデュース事業開始に伴い、ロンドン五輪銅メダリストで、現ヴィクトリーナ姫路監督の竹下佳江氏とマネージメント契約を結んだことを発表した。

 今後、竹下氏は、女性アスリートのリーダーとして活躍の場を拡大し、ママアスリートに向けた情報発信、競技と妊娠・出産・育児などのライフイベントとの両立に向けた仕組みづくりや、現在課題とされている女性指導者増加に向けての環境支援に取り組む予定という。

 竹下氏からのコメントは以下の通り。
 次世代の女性アスリートに向けて私自身が手本と思ってもらえるような存在でありたいと思っています。特にバレーボールを通して得た世界、セッターというポジションで培ってきたものを活かして、引退後も競技普及の活動が出来るようなサポート体制もビジネスモデルとして確立していきたいと考えています。引き続き宜しくお願い致します。