ここから本文です

レオ新助っ投はムネの元同僚 メジャー4勝ファイフ、対戦熱望

6/21(水) 12:00配信

西日本スポーツ

 西武は20日、埼玉県所沢市の球団事務所で新外国人のスティーブン・ファイフ投手(30)=前マーリンズ傘下3A、191センチ、102キロ、右投げ右打ち=の入団会見を行った。年俸は30万ドル(約3300万円)プラス出来高で背番号は69。

 米国出身のファイフはメジャー通算4勝6敗、防御率3.66。昨年はカブス傘下の3Aアイオワで現在ソフトバンクの川崎と同僚だった。今季は3Aで12試合に先発して4勝3敗、防御率3.97。「(川崎は)多くのチームメートの中でも一番面白い選手だった。同じリーグで戦うのであれば対戦したいし、食事に行くなどして話す機会があれば」と再会を熱望した。

 140キロ台中盤で小さく動く直球を主体に、打たせて取る投球が持ち味。球団は手薄な先発ローテの一角として期待している。ファイフは「最後はCS、日本シリーズで勝てるように頑張りたい」と活躍を誓った。 (金額は推定)

西日本スポーツ

最終更新:6/21(水) 12:00
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 14:05