ここから本文です

U-24代表候補が発表、SR渋谷のベンドラメ礼生や千葉の原修太らBリーガー5名も選出

6/21(水) 14:03配信

バスケットボールキング

 日本バスケットボール協会(JBA)は6月20日、第29回ユニバーシアード競技大会に向けた男子U-24日本代表候補選手15名を発表。大会はチャイニーズ・タイペイの台北市で8月19日から30日にかけて行われ、メンバーは4度の強化合宿を経て12名に絞られる。

 Bリーグのクラブからは、今季の新人賞を獲得したベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)を筆頭に、原修太(千葉ジェッツ)、野本建吾(川崎ブレイブサンダース)、安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)、生原秀将(栃木ブレックス)の5名がメンバー入り。その他、今季途中までSR渋谷の特別指定選手として活動した杉浦佑成(筑波大学)や、ドミニカン大学カリフォルニア校を卒業して5月に帰国した田渡凌らも名を連ねた。

 なお、候補メンバーは、22日から静岡県の清水ナショナルトレーニングセンターで第1次強化合宿を開始。7月15日からチャイニーズ・タイペイで行われる第39回ウィリアム・ジョーンズカップ、8月11日から韓国で行われる2017 アジア・パシフィック大学バスケットボールチャレンジを経て、ユニバーシアードに臨む。

■第29回ユニバーシアード競技大会男子U-24日本代表候補選手
野本建吾(川崎ブレイブサンダース)
田渡凌(ドミニカン大学カリフォルニア校)
ベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)
原修太(千葉ジェッツ)
生原秀将(栃木ブレックス)
安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
佐藤卓磨(東海大学)
杉浦佑成(筑波大学)
齋藤拓実(明治大学)
高橋浩平(青山学院大)
角野亮伍(サザンニューハンプシャー大)
玉木祥護(筑波大)
ナナーダニエル弾(青山学院大)
中村太地(法政大)
平岩玄(東海大学)

BASKETBALL KING