ここから本文です

石川さゆりがコブクロ小渕とテレビ初共演、21年ぶり『MUSIC FAIR』に

6/21(水) 12:35配信

Billboard Japan

 石川さゆりが、フジテレビ系音楽番組『MUSIC FAIR』に1996年以来、21年ぶりに出演することが分かった。

石川さゆり&コブクロ小渕 画像(全2枚)

 今回、放送されるのは今年デビュー45周年を迎える石川さゆりの特集。着物のイメージが強い石川だが、番組では冒頭「見上げてごらん夜空の星を」をシルバーのドレスで歌唱、新曲「春夏秋冬」でも白のドレス姿を披露している。その他、過去出演時の貴重映像もふんだんに放送される予定だ。

 なお、新曲「春夏秋冬」は、小渕健太郎(コブクロ)のプロデュース曲で、作詞、作曲、編曲、コーラスも小渕が担当。人生を四季に置換え、日本人が持っている原風景をその四季折々にちりばめたコブクロらしさが感じられる曲で、テレビでは異例の6分越えのフルバージョンが披露される。なお、石川さゆりと小渕健太郎(ギター、コーラス)がテレビで共演するのは今回が初となる。

 2人の出会いは3年前の春、奇遇にも同じ店で別々に食事をしていた石川さゆりとコブクロが、偶然居合わせたお店で挨拶を交わしたことがきっかけだという。そして昨年、石川さゆりからのラブコールによって実現に至った。石川は、「『ミュージックフェア』はアーティストとスタッフが一緒になって、時間をかけて、良質の音楽、曲を届けようという気持ちが伝わってくるのがいいですね。また一緒に良い番組(ミュージックフェア)を作りたいです」とコメントしている。



◎番組概要『MUSIC FAIR』
7月1日(土)18:00~18:30放送
司会:仲間由紀恵 / 軽部真一(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:石川さゆり / 小渕健太郎(コブクロ)

最終更新:6/21(水) 12:35
Billboard Japan