ここから本文です

Aimerが、スキマスイッチ&澤野弘之のタイバンライブにサプライズでゲスト出演

6/21(水) 20:25配信

Billboard Japan

 スキマスイッチが、6月20日にZepp DiverCityにて劇伴作家・澤野弘之とのタイバンライブ【TOUR 2017“re:Actiom”】を行った。

 本ツアーは、最新アルバム『re:Action』を引っ提げて開催されており、ツアーではアルバムに参加した様々なアーティストを迎えて行われている。

 TVアニメ『進撃の巨人』、カンテレ・フジテレビ系火曜ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、TVアニメ『Re:CREATORS』など、今クール放送のものだけも錚々たる作品の劇伴音楽を手掛けている人気劇伴作家・澤野弘之との異色な組み合わせなだけに、ソールドアウトとなった東京公演は溢れんばかりのオーディエンスで埋め尽くされた。

 澤野弘之のアーティスト活動でもあるボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義での出演となった今回のライブでは、mizuki、Gemie、Tielleら女性ボーカルを迎え、6月28日にリリースされる新曲「gravityWall」と「sh0ut」などを披露。さらに澤野弘之と何度となく共演してきた女性ボーカリストのAimerがサプライズで出演し、「StarRingChild」などの代表曲を披露した。

 SawanoHiroyuki[nZk]のステージのラストには、澤野弘之がアルバム「re:Action」にてリアレンジを担当したスキマスイッチの「Ah, yeah!!」をスキマスイッチの二人を迎えて披露し、会場を大いに沸かせた。さらにアンコールでは、今度はスキマスイッチバンドに澤野弘之が参加する形で、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimerの「Next 2 U」、スキマスイッチの「全力少年」と双方の楽曲をコラボレーションで披露。コラボレーション満載のなんとも豪華な一夜となった。なお、スキマスイッチ【TOUR 2017“re:Action”】は残り8公演となり、来月7月31日に最終公演を迎える。Photo by ATSUKI IWASA



◎公演概要
スキマスイッチ【TOUR 2017“re:Action”】
2017年6月20日(火)
OPEN18:00 START19:00
Zepp DiverCity
出演:スキマスイッチ、澤野弘之(SawanoHiroyuki[nZk])

最終更新:6/21(水) 20:25
Billboard Japan