ここから本文です

政活費不適切支出101万円を全額返還 自民党会派

6/21(水) 7:38配信

北日本新聞

 富山市議会の政務活動費不正問題で、自民党会派は20日、市に対し、2015年度の不適切な支出101万円余りを全額返還した。市監査委員の勧告に従った森雅志市長から請求されていた。

 15年4月~16年2月に支出した市政報告会経費など計101万1939円が運用指針に合致しないとの指摘を受けたため、利息6万1685円と合わせて返した。返還金は、政活費を使った金厚有豊市議と、笹木豊一、岡村耕造、宮前宏司、村山栄一、藤井清則の元市議5人から集めた。

 この日は、訂正した収支報告書を村上和久議長に提出した。会派の村家博会長は「不適切な支出はもうないと思っている。今後は運用指針を守っていきたい」と述べた。

北日本新聞社

最終更新:6/21(水) 7:38
北日本新聞