ここから本文です

のぼり旗で富山マラソン応援 設置企業・個人を募集

6/21(水) 15:01配信

北日本新聞

 10月29日に開かれる「富山マラソン2017」に向け、実行委員会が大会をPRするのぼり旗を作製した。設置に協力してくれる企業や団体、個人を募っている。

 のぼり旗は縦180センチ、横60センチ。昨年に比べ大会名のサイズを大きくし、上部には開催日や新湊大橋をイメージしたイラストをデザインした。

 実行委が800枚を作り、大会当日に沿道などに掲げる分を除いた50枚について設置の協力を呼び掛ける。希望する企業や個人は実行委事務局に申し込めば、後日のぼり旗が送付される。

 富山マラソンは2015年に始まり、今年で3回目。フルマラソン(42・195キロ)とジョギング(約4キロ)、車いす(9キロ)の3部門を実施し、参加は1万3千人規模となる。問い合わせは実行委事務局、電話076(444)4102。

北日本新聞社

最終更新:7/5(水) 9:31
北日本新聞