ここから本文です

モブ・ディープのプロディジー逝去。享年42歳

6/21(水) 12:20配信

rockinon.com

ヒップホップ・デュオ、モブ・ディープのプロディジーが現地時間6月20日に亡くなった。42歳だった。

代理人によると、プロディジーは数日前、ラスベガスでのモブ・ディープのライブの最中に持病の鎌状赤血球貧血症によって倒れ、病院に搬送されていた。搬送先の病院で入院していたとみられているが、詳しい死因等はまだ明らかになっていない。
なお、プロディジーは17日土曜日(現地時間)の夜にはいつも通りライブでパフォーマンスを行っていたという。


ヒップホップ界を牽引した彼の突然の死に際し、ニッキー・ミナージュやリル・ウェイン、クエストラブ等、様々なアーティストたちが追悼のメッセージをSNS上に公開している。

ハヴォック:「永遠に」

ニッキー・ミナージュ:「彼が死んでしまったなんて信じないわ。ああ神様……プロディジーよ安らかに」

リル・ウェイン:「なんてこった。プロディジーよ、安らかに。ラッパー界はレジェンドを失った。そして世界は1人の友人を失った。彼の家族に神のご加護を」

クエストラブ:「悪名高いプロディジーよ。さようなら」

ナズ:「キング、プロディジーよ、永遠に」

ハドソン・モホーク:「ああ、プロディジー安らかに。本物のジェントルマンだった」

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/21(水) 12:20
rockinon.com