ここから本文です

U-20W杯戦士、G大阪MF市丸が待望のトップデビュー! 新加入MF井出も移籍後初出場

6/21(水) 19:27配信

ゲキサカ

 天皇杯2回戦が21日に開催され、市立吹田サッカースタジアムで行われているガンバ大阪対ヴェルスパ大分(JFL)の一戦で、MF市丸瑞希がトップチームデビューを飾った。

 G大阪の下部組織出身の市丸は、2016年にトップ昇格した20歳のゲームメイカー。5月から韓国で開催されたU-20W杯にもU-20日本代表メンバーとして出場し、ベスト16進出に貢献している。2016年3月13日に行われたJ3第1節・YS横浜戦でガンバ大阪U-23の選手としてJリーグ初出場を果たしていたが、トップチームでの出場はなかった。

 また、千葉から今季加入したMF井出遥也もこの試合でスタメン起用され、移籍後初出場を果たしている。

最終更新:6/21(水) 19:27
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報