ここから本文です

「超満足!やべー!」お米大好き小林祐希、山形に自分の田んぼを持っていた

6/21(水) 22:06配信

ゲキサカ

 ヘーレンフェーンに所属するMF小林祐希が19日、山形県南陽市を訪問し、自身も食べているというお米の田んぼを視察した。インスタグラム(@4yuki.kobayashi)でファンに報告している。

 訪問翌日にインスタグラムを更新した小林は「山形にある農家さん#黒澤ファーム に行って、僕の田んぼで育てている#夢ごこち を見てきました!食べるものが体を作るので、拘って作られた米を食べるとコンディションも良くなります!一流を目指す人は是非試してみてください!」とコメント。写真の他にも、自分の田んぼの看板にサインする動画も投稿しており、「超満足!やべー!満足感が半端じゃない」と喜びを示している。

 小林は以前から、同県の黒沢ファームが作る有機米「夢ごこち」を“勝負めし”とし、毎月日本からオランダへ取り寄せていた。5月には日本代表DF長友佑都の結婚祝いとしてこのお米を贈るほどの惚れ込みよう。今回はオフを利用し、生産現場への訪問を実現させたようだった。

最終更新:6/21(水) 22:06
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1