ここから本文です

国内外の木製玩具が大集結 24、25日福井県産業会館

6/22(木) 8:04配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 国内外の木製玩具約600点が大集結するイベント「木のおもちゃ博」(福井新聞社後援)が24、25日に福井市の県産業会館で開かれる。巨大な木製滑り台やジャンボかんな削り、ボールプールなどのコーナーも登場するほか、各種ワークショップが楽しめる。

 木育を推進する団体「モックイック」(福井市)が、昨年に続き企画。昨年に比べ会場を拡大し、おもちゃの数も2倍に増やした。

 両日とも午前10時から午後5時(入場は同4時半)まで。積み木を使ったドミノ倒し、かまくら作りなどに挑戦するイベントのほか、マイ箸、水に浮かべて遊ぶ積み木、からくりおもちゃなどを作る約30のワークショップが楽しめる。

 絵本の読み聞かせや幼児向けクラシックコンサートもある。各種飲食ブースも出店する。

 入場料は、生後6カ月から中学生まで200円、高校生以上300円。ワークショップは別途料金が必要。問い合わせはモックイック=電話0776(23)2266。