ここから本文です

<M-1グランプリ2017>前回王者・銀シャリ不参加 南キャンは早くもエントリー しずちゃん優勝の公約に…

6/22(木) 12:48配信

まんたんウェブ

 漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」(ABC・テレビ朝日系)の開催会見が22日、東京都内で行われ、前回王者のお笑いコンビ「銀シャリ」らが出席。出場資格が昨年、一昨年と同様に「コンビ結成15年以内」と発表されたが、銀シャリは不参加を表明した。

【写真特集】 昨年のファイナリストが続々…スリムクラブは上沼恵美子を「笑わせたい」

 「銀シャリ」の橋本直さんは「あと4回くらいは行ける」と出場資格を有しているにも関わらず、司会の「トータルテンボス」から出場の意思を確認されると、「しませーん」と宣言した。また会見には「和牛」「スーパーマラドーナ」「さらば青春の光」「アキナ」「カミナリ」「スリムクラブ」「相席スタート」「南海キャンディーズ」「とろサーモン」「三四郎」「ミキ」「霜降り明星」らも出席し、今大会にエントリーすることを発表した。

 昨年、7年ぶりに出場し、惜しくも準決勝で敗退した南海キャンディーズの“しずちゃん”こと山崎静代さんは「優勝したあかつきには“右チチ”を出します!」と明かし、周囲を驚かせた。

 同コンテストは、01年からスタートし、中川家やフットボールアワー、ブラックマヨネーズ、チュートリアルらがグランプリを受賞するなどこれまで人気コンビを輩出してきた。10年にいったん終了したが、15年に5年ぶりに復活し、敗者復活戦から勝ち上がったトレンディエンジェルが11代目王者の称号を勝ち取った。昨年は銀シャリが優勝し、12代目王者に輝いた。今年の出場エントリーは8月末まで受け付けている。

最終更新:6/22(木) 13:23
まんたんウェブ