ここから本文です

<弱虫ペダル>総北、箱根モデルのイヤホンが登場

6/22(木) 14:52配信

まんたんウェブ

 渡辺航さんの自転車マンガが原作のテレビアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」で主人公・小野田坂道が通う総北高校とライバル校・箱根学園をイメージしたワイヤレスイヤホン「HA-EB10BT-EY(総北高校)」「HA-EB10BT-EA(箱根学園)」が発売されることが22日、分かった。JVCケンウッド製のイヤホンで、価格は各7430円。バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」などで予約を受け付けている。9月中旬に発送予定。

【写真特集】描き下ろしイラストも公開 イヤホンはオシャレなデザイン

 同モデルは、2016年9月に発売されたブルートゥース搭載のイヤホン「HA-EB10BT」をベースに、総北高校と箱根学園をイメージしたカラーリングにアレンジ。総北高校モデルは、同校のユニホームの黄、赤、白、箱根学園モデルは同校のユニホームの青が配色されている。

 また、パッケージには、総北高校モデルは小野田坂道、手嶋純太、箱根学園モデルは真波山岳、葦木場拓斗がヘッドホンを装着した描き下ろしイラストがそれぞれデザインされている。

最終更新:6/22(木) 14:52
まんたんウェブ