ここから本文です

貞方章男ら5人が首位発進 大混戦の幕開け/チャレンジツアー

6/22(木) 17:20配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

国内男子下部チャレンジツアーの今季第6戦「LANDIC CHALLENGE」は22日、福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部で開幕。ビッグスコアが続出した展開で、7アンダー「65」をマークした貞方章男、狩俣昇平、遠藤彰、秋吉翔太、ハム・ジョンウ(韓国)の5人が首位に並んだ。大会は23日までの2日間で行われる。



6アンダーの6位タイに、小鯛竜也、出水田大二郎ら7人がグループを形成。5アンダーの13位タイに丸山大輔、河井博大、アマチュアの芹澤慈眼(17=秀岳館高3年)ら10人が続き、2打差に22人がひしめいている。

なお、今大会の優勝者には7月「ダンロップ・スリクソン福島オープン」と8月「RIZAP KBCオーガスタ」の出場権が与えられる。