ここから本文です

台東・大武で37.8度 台湾全土での今年最高気温

6/22(木) 15:40配信

中央社フォーカス台湾

(台北 22日 中央社)22日の台湾本島は太平洋高気圧が強まった影響で各地で気温が上がった。大武(台東県)では正午すぎ、今年の全国最高気温となる37.8度を観測。嘉義や台北、板橋(新北市)、永康(台南市)でも最高気温が35度以上に達した。中央気象局は、日焼け予防や水分補給を心掛けるよう呼び掛けている。

28日までの週間予報によれば、今後1週間は全土で曇りや晴れの天気となり、日中の最高気温は各地で連日30度を超える見込み。

(陳葦庭/編集:名切千絵)