ここから本文です

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』Blu-ray&DVD発売

6/22(木) 17:50配信

CDジャーナル

 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や『東のエデン』などを手がけたアニメーション監督、神山健治が原作 / 脚本 / 監督を手がけた、オリジナル劇場長編アニメーション『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』がBlu-ray&DVD化。9月13日(水)に、Blu-rayスペシャル・エディション(VPXT-71535 9,800円 + 税)、Blu-rayスタンダード・エディション(VPXT-71536 5,800円 + 税)、DVDスタンダード・エディション(VPBT-14620 4,800円 + 税)の3形態で発売されます。書き下ろし三方背BOX仕様のBlu-rayスペシャル・エディションには、特製ブックレット2冊に加え、完成披露舞台挨拶の様子などを収めた特典ディスクが付属。

 本作の舞台は〈東京オリンピック〉の開催が迫る2020年の夏。どこでも眠れることしか特技がない平凡な女子高生“森川ココネ”が、夢と現実を行き来しながら繰り広げる不思議な冒険を描いたロードムービーです。“AI”“ネットワーク”“未来への願い”という、これまで神山が描いてきたモチーフを盛り込んだ、キャリアの集大成とも呼べる作品に仕上がっています。ココネを演じるのは、本作が初のアニメーション映画出演となる高畑充希。また、満島真之介、古田新太、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介ら豪華キャストが名を連ねています。

最終更新:6/22(木) 17:50
CDジャーナル