ここから本文です

ハイランドリールがGI6勝目/プリンスオブウェールズS

6/22(木) 22:00配信

netkeiba.com

 現地時間21日、イギリスのアスコット競馬場で行われたプリンスオブウェールズS(4歳上・牡牝・英G1・芝2000m)は、R.ムーア騎手騎乗のハイランドリール(牡5、愛・A.オブライエン厩舎)が優勝した。

 8頭立てで行われ、J.ドイル騎手騎乗のスコティッシュ(セ5、首・C.アップルビー厩舎)が逃げ、ハイランドリールは好スタートから道中2番手の位置。直線に入り後続が追い上げてくるが、ハイランドリールが抜け出して優勝した。

 前走のコロネーションCに続く連勝でGI6勝目。通算成績は23戦9勝。勝ちタイムは2分05秒04。管理するA.オブライエン調教師はGI300勝(障害含む)を達成した。

 2着はA.アッゼニ騎手騎乗のデコレーテッドナイト(牡5、英・R.チャールトン厩舎)、3着にはJ.クローリー騎手騎乗のユリシーズ(牡4、英・M.スタウト厩舎)。今年のドバイシーマクラシックを勝った、W.ビュイック騎手騎乗のジャックホブス(牡5、英・J.ゴスデン厩舎)は8着に終わった。

最終更新:6/22(木) 22:00
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ