ここから本文です

阪神・鳥谷も驚く井口の野球への貪欲な姿勢

6/22(木) 11:01配信

東スポWeb

 阪神・鳥谷敬内野手(35)が21日、今季限りで現役を引退するロッテ・井口資仁内野手(42)への思いを口にした。

 井口とはプロ入団以来、毎年オフの沖縄自主トレをともにする仲。その中でチーム内屈指の練習量を誇る鳥谷が驚くのが、井口の野球への貪欲な姿勢だという。「自主トレの練習でも僕が入った時から変わらず、若い選手に交じって全部のメニューをやっていた。取り組む姿勢がすごいと思っていた」

 井口との自主トレは“鉄人・鳥谷”を作った原点。「体幹やバランスなどは(自主トレで)ずっとやってきたこと」と口にしたが、現在も歴代2位となる1816試合の連続試合出場を継続できているのも、井口から学んだ体作りのノウハウが生きているからこそだ。

 リーグ戦再開を前にしたこの日、甲子園の室内練習場で行われた全体練習に参加。キャッチボールやフリー打撃で汗を流し、23日から始まる首位・広島との決戦に向けて備えた。「まだシーズン中なので辞めるという実感は湧いていない」と話すが“井口魂”で12年ぶりのリーグ制覇に貢献するつもりだ。

最終更新:6/22(木) 11:01
東スポWeb