ここから本文です

(教えて!改正個人情報保護法:上)ビッグデータ、活用進む?

6/22(木) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 改正個人情報保護法が5月末に施行されました。個人情報をより厳密に扱うよう保護規制が強化された一方、ビッグデータの利活用を見据え、個人を特定できないように情報を加工すれば本人の同意なく外部に提供できるようになりました。身の回りにどんな影響があるのか。3回で紹介します。

 改正の目玉の一つが「匿名加工情報」の新設。個人情報を匿名にして自由に流通させる狙いがある。
 国が想定するのはこんなケースだ。
 自動車メーカーが収集できる情報として、所有者の氏名、住所、年齢、車種、移動データなどがある。こうしたデータから氏名や具体的な住所を伏せて小売業者に提供すれば、業者側は出店計画や品ぞろえの参考にできる。……本文:2,890文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社