ここから本文です

「怪盗グルー」いとうあさこが反悪党同盟の新リーダーに、宮野真守はロボット役

6/22(木) 10:00配信

映画ナタリー

「怪盗グルーのミニオン大脱走」日本語吹替版に、いとうあさこ、山寺宏一、宮野真守、福山潤が出演することがわかった。

【写真】いとうあさこが声を当てるヴァレリー。(他13枚)

「怪盗グルー」シリーズ最新作となる本作では、新たな怪盗バルタザール・ブラットが現れ、大騒動が巻き起こる。松山ケンイチがバルタザールに声を当てるほか、前作に続いて笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中島美嘉がキャストに名を連ねる。

「いい女、できる女感を大事にしました」と語るいとうが声を息を吹き込んだのは、反悪党同盟のリーダー、ヴァレリー。グルーの兄弟ドルーのもとで執事として働くフリッツ役の山寺は「個人的にはグルーとドルーの掛け合いが楽しみで仕方ありません!」と期待を膨らませる。

そしてバルタザールの相棒であるロボット、クライヴ役の宮野は「おそらく、初めて『箱型ロボット』の声を担当したのではないでしょうか(笑)」とコメント。マーゴに求婚する少年ニコに声を当てた福山は「見た目は太ましく個性的で、大変ユニークかつ愛らしい人物です」と自身が担当したキャラクターを説明した。

「怪盗グルーのミニオン大脱走」は7月21日より全国でロードショー。

いとうあさこ コメント
私のような悪声をご指名いただき、興奮と喜びととまどいで軽くパニックになりました(笑)。私が演じたヴァレリーは、グルーの人生をゆさぶる役です。いい女、できる女感を大事にしました(笑)。
今回もミニオンたちがかわいいのはもちろんのこと、いろんな形で家族を思える作品だと思います。みんなで観るもよし、1人で観るもよしよし。皆さんぜひ劇場で楽しんでもらえたらと思います!

山寺宏一 コメント
「月泥棒」のベクター役からずっと参加させていただいていますが、本当に魅力満載の「怪盗グルー」シリーズ! グルーをはじめとする個性的なキャラクターたち、テンポのよさ、秀逸なギャグ、ホロッとさせる三姉妹、言わずもがなのミニオンズ!
新作ではグルーの双子の兄弟ドルーが登場するとのこと!
個人的にはグルーとドルーの掛け合いが楽しみで仕方ありません!

宮野真守 コメント
「怪盗グルー」シリーズの魅力は、やはり個性あふれるキャラクターたちだと思います。今回もドルーやバルタザールなど、一癖も二癖もあるキャラクターが登場し、僕も爆笑しながら収録させていただきました(笑)。そんな中、今回僕は、松山ケンイチさん演じるバルタザールの相棒、ロボットの「クライヴ」を演じさせていただいています。おそらく、初めて「箱型ロボット」の声を担当したのではないでしょうか(笑)。どんな仕上がりになっているか、どうぞ、お楽しみに!

福山潤 コメント
「怪盗グルーのミニオン大脱走」で「ニコ」を演じました福山潤です。
長く愛されるこのシリーズに参加させていただきましてとても光栄です。
私が演じました「ニコ」は見た目は太ましく個性的で、大変ユニークかつ愛らしい人物です。今作を楽しみにしてくださっています皆さまにも楽しんでいただけますと幸いです。



(c)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:6/22(木) 20:40
映画ナタリー