ここから本文です

(欧州季評)政治に目覚めた庶民たち 「人への投資」が心摑んだ ブレイディみかこ

6/22(木) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 欧州に古くて新しい政治の風が吹いている。教育費を増やし、勇気をもって未来に投資する政治が人々の心を掴(つか)んでいるのだ。それを世界に知らせるように6月8日の英国総選挙は大番狂わせの事態になった。メイ首相は大勝を確信して解散総選挙に打って出たのに、コービン党首の労働党が怒濤(どとう)の猛追し、与党の保守党の議席が過半数割れを起こした。
 総選挙直前、子供の学校の前でPTA役員たちが労働党のチラシを配っていた。「保守党はブライトン&ホーブ市の学校予算を1300万ポンド(約18億5千万円)削減します」とあり、地元の小中学校の年間予算削減額が示してある。……本文:4,167文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社