ここから本文です

「マーベル フューチャー・アベンジャーズ」が7月よりDlifeにて放送開始

6/22(木) 17:50配信

CDジャーナル

 “アイアンマン”や“キャプテン・アメリカ”など数々のアメコミ・ヒーローを生み出したマーベルがキャラクター原案・監修を務めた日本オリジナルのアニメ「マーベル フューチャー・アベンジャーズ」の全世界初放送が、7月22日(土)より「Dlife」にてスタート。オンエアに先駆けて予告映像がYouTubeにて公開されています。

 本作は悪の組織“ヒドラ”の遺伝子操作によって作られた“マコト”“アディ”“クロエ”という3人の少年戦士が、アイアンマン、キャプテン・アメリカらアベンジャーズに弟子入りし、真のヒーローになるまでを描いています。アニメーション制作は、マッドハウスが担当。ヴォイス・キャストには花輪英司、中谷一博、加藤康之らが決定しています。

 公開された予告編では、マコトがアイアンマンに弟子入りを志願する様子や、少年戦士3人とアベンジャーズが、マーベル作品らしいスピーディなアクションを展開するシーンなどを捉えています。

最終更新:6/22(木) 17:50
CDジャーナル