ここから本文です

『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』Blu-ray発売直前! ミシディア役の今井麻美さんが語る作品の魅力とは!?

6/22(木) 12:02配信

ファミ通.com

文・取材:編集部 北埜トゥーン

●今井さんが気になるエピソードは、本編後のミシディアとカインの関係?
 2017年1月~3月に放送されたテレビアニメ『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』のBlu-rayが2017年6月23日に発売される。ファミ通.comでは、Blu-rayの特典であるオーディオコメンタリー収録前の今井麻美さん(ミシディア役)にインタビューを実施し、作品の魅力などを語っていただいた。本記事では、その模様をお届する。

――まず、アニメの放送が全話終わった率直な感想を教えていただけますか?
今井 インタビューや舞台挨拶などで何度かお話させていただいているのですが、最初に『チェンクロ』をアニメ化すると聞いたときは、膨大なストーリーがあって、メインストーリーだけに焦点を当てたとしても、数年分にもなるような作品をどうやってアニメ化するんだろう? と思いました。それをユーリという主人公のトップに立つ人間としての心の葛藤を中心に描くところに焦点を当てたという意味で、すごく攻めるなと。ゲームのキーワードが絆でもあるにも関わらず、その絆が揺らぐほどの心の葛藤のさらに一歩先をえぐっていくというのが、物作りとしてすごく尊敬しました。私は、ゲームやアニメなどのエンターテインメントは、作品を出す側がメインであるべきだと思っています。作る人たちの想いがなかったら、最終的にお客さんには伝わらないと感じているんですね。そういう意味では、おそらく賛否両論を覚悟して「俺たちはこれで勝負するんだ!」というスタッフの皆さんのアツい想いを見せていただけたことに、共感もしましたし、この作品に付いていきたいなと思いました。

――視聴者としてはいかがでしたか?
今井 作品が動いていることを「すごい!」というのは、本来あるべき話ではないのかもしれないですが、よく動いていて、スタッフの皆さんが心配になりました。いまの時代は、ファンの方々も制作現場の事情などを知れる時代になっているので、制作側の人間が言うべきではないとは思うんですけど、それを差し引いたとしても「大丈夫かな? 倒れないかな」と心配になるほどのクオリティーでした。やっぱり、アニメはストーリーや音楽ももちろん大切ですけれども、アニメーションの意味は、絵が動くということなので、そこを大事にしてくださっているのはうれしかったですね。

――『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』を見たことのない人にアピールするなら、どこをオススメしたいですか?
今井 私もこんな経験初めてなんですけど、Blu-rayは全3巻あるのですが、すべてが同じ日に発売されます。ですので、いままで見ていなかったのにはさまざまな理由があると思いますが、その中で少しずつ見るのが苦手で、まとめて見たかったという人にはすごくオススメです。1話を見始めたら一気に最後まで見られるのは魅力的だと思います。

――続いて、Blu-ray の内容について伺っていければと思います。Blu-rayには、特典として、『チェインクロニクル3』で使用できる“SSRアルカナ『黒を斥ける閃 アラム&ケマミレ』”のダウンロードコードが同梱されますが、『チェンクロ』ユーザーでもある今井さんの印象はいかがですか?
今井 このキャラクターは、“バディ”というシステムが使えて、ペットのようなキャラクターといっしょに戦えるんですね。私は、バディシステムのキャラクターを演じたことがないので、うらやましかったです。
 しかも、キャラクターとバディは同じ人が演じていることが多いのですが、今回は山下くん(※アラム役の山下大輝さん)と三上ちゃん(※ケマミレ役の三上枝織さん)がふたりで演じているんです。こんなの絶対に欲しいに決まっているじゃないですか!

――そのほかにもBlu-rayには、描き下ろしのショートノベルが同梱されます。公式サイトではあらすじも公開されていますが、今井さんが気になっている物語はありますか?
今井 私は、第3巻に収録される本編後の話が気になっています。というのも、アニメ終盤のミシディアとカインのふたりがちょっと怪しげな雰囲気なんですよね。ストーリー上では一切語られていないんですけど、エンディングでも「おや?」というようなイラストが描かれていて。以前、イベントで監督(※工藤昌史氏)と副監督(※花井宏和氏)とごいっしょしたときに、おふたりも「本当はそこも描きたかったんですよね」とおっしゃっていたので、そこが描かれているのか個人的に注目しています。

――もし、さらにその後の物語でアニメの第2弾が制作されることになったら、描いてほしいエピソードはありますか?
今井 自分の出演している部分を取り上げてほしいという欲はゼロではないんですけど、いまゲームで第3部(※『チェインクロニクル3』)がすごく盛り上がっていて、私もプレイしているのですけど、すごくおもしろいんですよね。主人公が一気に増えていて、それぞれが魅力的なキャラクターたちなので、ぜひ第3部をアニメ化してほしいなと思います。

――バンダイビジュアルクラブ限定で販売されるBlu-ray BOXには、ぷちアニメの映像などを収録した特典ディスクが付属されます。第2章のインタビューのときに『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』のおもしろい部分にぷちアニメを挙げられていましたが、お気に入りのぷちアニメはありますか?
今井 どれも強烈ですよね。でも、個人的には『ちぇんくろ学園』がお気に入りです。『ちぇんくろ学園』は、先行上映されていた映画館でしか上映されていないので、テレビ放送だけを観ていた方はご存じないかもしれませんが、あれを観ていないなんて人生、損していると思うくらいおもしろいです。ピリカがエセ関西弁を話していたり、ユーリがやたら冷静に突っ込みを入れたりするのが、私はすごくツボで(笑)。ユーリらしさが微塵も感じられないんですよね。そんな風に、みんながみんな好き勝手やっている学園の雰囲気がオススメです。

――今井さんは『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』関連のさまざまなイベントに出演されていましたが、とくに印象的だったものを教えてください。
今井 いちばん印象的だったのは、間違いなく銀だこさんとのコラボイベントですね。『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』は、大きな映画館で舞台挨拶をすることがあれば、五反田駅の目の前にある銀だこさんで、イベントをすることもあるという、この幅の広さがすごいなと(笑)。イベントの内容も私が想像していたのとぜんぜん違ったんですよ。豊永くん(※カイン役の豊永利行さん)と漫才みたいな掛け合いをして、しかもそれがニコニコ生放送で中継されているというのが、いろいろな意味で震えそうでした。

――今井さんは、お酒を飲まれていましたが大丈夫でしたか?
今井 以前だったら、もう少し使い物にならなかったと思いますが、意外と強くなったので、あの程度で済みました。私の中では、ちゃんと最後まで全うできたなという自己満足でいるのですが、豊永くんが「今後は、お酒を飲んだ今井さんとは共演NGだ」と思った可能性はゼロじゃないですけど……(苦笑)。でも、すごくアットホームな雰囲気で、“みんなで『チェンクロ』を盛り上げよう”という思いを感じられて、すごく楽しかったです。
 あと、大阪と名古屋を回った舞台挨拶ツアーは、舞台挨拶自体はもちろんですが、移動中がすっごく楽しかったですね。柳田くん(ヴェルナー役の柳田淳一さん)と豊永くんと私の3人だったんですけど、おふたりのマネージャーさんやスタッフさんたちとも、すごくいろいろな話ができましたし、弾丸ツアーということもあって、みんながだんだんと謎のハイテンションになっていく感じがおもしろくて(笑)。3人でイベントをするのはそのときが初めてだったんですけど、終わったころには「今回が初めてでしたっけ?」というくらい仲よくなっていました。

――6月24日にはBlu-ray発売を記念して、AKIHABARAゲーマーズ本店で内田彩さんとトーク&お渡し会が開催されるんですよね?(※イベントの詳細はこちら)
今井 そうなんです。私は、お渡し会のようなイベントは意外と参加したことがなくて、かなり久しぶりなので、彩ちゃんにいろいろと教えてもらおうと思っています。過去にお渡し会に参加したときには、私がずっとしゃべってしまって、物品を渡し忘れたことがあったので、今回は気を付けたいと思います。

――ちなみに、今後やってみたいイベントはありますか?
今井 『チェンクロ』のコスプレイヤーさんは、クオリティーが尋常じゃないんですよね。私もいろいろな現場を見てきて、コスプレ業界がどういう風になっているのか知っているつもりではいましたけど、あまりのレベルの高さにドン引きました。レイヤーさんの骨格はもちろんのこと、作られている衣装や装飾品は素材感までリアルに再現していて、すごいんですよ。そういうこともあって、新しい試みとして、演技をレイヤーさん、声は私たちが担当する演劇みたいなものをやってみたいです。

――最後にファンの方へメッセージをお願いします。
今井 この度、『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』をずっと作ってきた集大成と呼べるBlu-rayが発売される運びとなりました。皆さんの応援のおかげで、より多くの人に知っていただけたと思っているのですが、ここが最後の勝負です。これがうまくいけば、アニメの第2弾や第3弾の話も挙がってくるのではなかと、私もプレイヤーとしても演者としても期待しておりますので、最後まで応援よろしくお願いします。

■商品情報
◆Blu-ray【特装限定版】I~III(全3巻)
発売日:2017年6月23日(金)全3巻一斉発売
価格:各8000円[税抜]

・Blu-ray I/BCXA-1231
収録話数:上映版第1章+TV版第1話~第4話/(予)180分(上映版約86分+TV版約94分)
・Blu-ray II/BCXA-1232
収録話数:上映版第2章+TV版第5話~第8話/(予)183分(上映版約89分+TV版約94分)
・Blu-ray III/BCXA-1233
収録話数:上映版第3章+TV版第9話~第12話/(予)184分(上映版約90分+TV版約94分)

<全巻共通スペック>
上映版:DTS-HD Master Audio(5.1ch)
TV版:リニアPCM(ステレオ)
音声特典:DTS-HD Master Audio(ステレオ)AVC/BD50G/16:9<1080p High Definition>

●Blu-ray BOX・Blu-ray特装限定版共通特典
★スマホRPG『チェインクロニクル3』用SSRアルカナ『黒を斥ける閃 アラム&ケマミレ』
イラストはtoi8描き下ろし! Blu-ray BOXもしくはBlu-ray全3巻購入で5枚入手可能、最大まで限界突破可能!!

Blu-ray BOX:5枚付属
特装限定版Blu-ray第I巻:1枚付属
特装限定版Blu-ray第II巻・第III巻:各2枚付属

※特典が入手できるURLが封入されています。
※特典のお受け取りは2018年3月31日までとなります。
※各特典は1アカウントにつき、1回までお受け取りが可能です。
※全3巻購入すればSSRアルカナ『黒を斥ける閃 アラム&ケマミレ』が合計5枚手に入り、最大まで限界突破が可能です。
※同じ巻数を複数枚ご購入いただいても、同じ巻数の特典を重複して受け取ることはできません。特装限定版Blu-ray 第I巻を2枚ご購入いただいても、1アカウントにつき有効になるのは『アラム&ケマミレ』、『守護竜の焔剣・閃』各1枚までとなります。
※SSRアルカナ『黒を斥ける閃 アラム&ケマミレ』はSRアルカナ『白き閃光を瞳に宿す少年 アラム』及びRアルカナ『アラムの小さな相棒 ケマミレ』と同時にパーティに入れることができません。「絆アビリティ」にセットすることは可能です。

★スマホRPG『チェインクロニクル3』用Aランク武器『守護竜の焔剣・閃』(1枚)
※特装限定版Blu-rayは第I巻のみ付属します。
※特典が入手できるURLが封入されています。

★ユグド大陸キャラクターアルカナカタログ
ゲーム第1部、第2部に登場するユグド大陸のキャラクターアルカナをカタログに完全収録

※一部の特殊なアルカナは除きます。
※I・II・III各巻に付属いたします。

★ヘクセイタスの閃 チェインストーリー(50P)
シリーズ構成・待田堂子書き下ろしショートノベル。表紙イラストは工藤昌史監督描き下ろし。

[あらすじ]
第I巻:義勇軍の敗北の知らせはユグド大陸各地を駆け巡る。世界が黒に染まりつつある中、新たな光が生まれようとしていた。
第II巻:ユーリの魔神化、シュザの挙兵により混乱するユグド大陸。かつてユーリとともに戦い、そして負けた仲間たちはそれぞれの決断を下す。
第III巻:平和が訪れたユグド大陸。聖王ユリアナは、祝賀パレードを計画する。アニメ本編のその後が描かれる。

★オーディオコメンタリー

★仕様:特製クロニクルジャケット

※商品仕様は予告なく変更になる場合がございます。

◆Blu-ray BOX【初回限定版】バンダイビジュアルクラブ限定発売
 Blu-ray BOX【初回限定版】はBlu-ray【特装限定版】全3巻をまるっと収納! さらに完全新作ぷちキャラアニメーションなどアニメ「チェインクロニクル」に関する映像すべてを収録した特典Blu-ray、イラスト集など超豪華限定特典が満載!!

発売日:2017年6月23日(金)
価格:27000円[税抜]
収録本編内容:上映版第1章~第3章+TV版第1話~第12話
※特設ページ

BCXC-0055
<本編BD>(予)547分(上映版約265分+TV版約282分)+特典BD:約60分
<本編BD>
・上映版:DTS-HD Master Audio(5.1ch)
・TV版:リニアPCM(ステレオ)
・音声特典:DTS-HD Master Audio(ステレオ) AVC/BD50G×3枚/16:9<1080p High Definition>
<特典BD>リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD25G/16:9<1080p High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>

●Blu-ray BOX限定特典
★特製チェインクロニクルボックス
特装限定版Blu-ray全3巻と特典Blu-ray1枚が収納されるボックス

★イラスト・原画集(50P/表紙 toi8描き下ろしイラスト)
キービジュアルなどの各種版権イラストやエンドカード(12枚)、名場面原画をアーカイブ!

★特典Blu-ray
スピンオフコンテンツのぷちキャラアニメーションや実況動画などアニメチェンクロに関連する公式映像をアーカイブ!

[収録内容]
・『ちぇんくろ学園!』(全3話/同時上映用)
・『キネパス劇場』(全3話/劇場CM用)
・『ちぇいん黒にくる!!』(全12話/TV放送用)
・完全新作『ちぇいん黒にくる!! 完結編』 他


■発売記念イベント情報
 『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』のBlu-ray発売を記念し、本作のBlu-ray購入者を対象としたキャスト登壇のトークショー&お渡し会が6月24日に開催!

<対象商品>
・6月23日発売(金)「チェインクロニクル」Blu-ray第I巻 BCXA-1231 ¥8,000+税
・6月23日発売(金)「チェインクロニクル」Blu-ray第II巻 BCXA-1232 ¥8,000+税
・6月23日発売(金)「チェインクロニクル」Blu-ray第III巻 BCXA-1233 ¥8,000+税

参加方法:上記対象商品のいずれかを、参加券配布対象のゲーマーズにてご購入またはご予約(内金全額)して下さいましたお客様に参加券1枚をさしあげます。

※イベント参加券の数に限りがございますので、なくなり次第受付終了とさせていただきます。
※ご予約、ご購入時に、ご希望のイベント日時を店舗スタッフにお申し付けください。
※各回につき、参加券はお一人様一枚のみお渡しとなります。
※各回、お一人で複数回ご参加することは出来かねますので、ご了承下さい。
※店頭での参加券配布は3/13(月)開店時からとなります

イベント開催日:6月24日(土)
(1)開場時間:11時00分/開演時間:11時30分
(2)開場時間:13時00分/開演時間:13時30分

会場:AKIHABARAゲーマーズ本店 6F
イベント内容:トーク&お渡し会
ゲスト:内田彩(マリナ役)、今井麻美(ミシディア役)

参加券配布店舗:AKIHABARAゲーマーズ本店、ゲーマーズ池袋店、ゲーマーズ新宿店、ゲーマーズ横浜店、ゲーマーズ大宮店
<詳細はイベント参加券配布店舗にお問い合わせください>

最終更新:6/22(木) 12:02
ファミ通.com