ここから本文です

バイエルン、レヴァンドフスキ残留を強調 「移籍はまったく考えていない」

6/22(木) 11:45配信

ISM

 バイエルン(ドイツ)は現地時間21日、マンチェスターUやチェルシー(以上イングランド)からの関心が報じられるFWロベルト・レヴァンドフスキ(28)について、クラブに残留すると述べた。

 バイエルンは『スカイスポーツ・ニュース』に対し、「レヴァンドフスキの移籍はまったく考えていない」と強調。マイク・バルテル代理人も選手の移籍に関して他クラブと接触していないと明かした。

 今季、ドルトムントFWピエール・エメリク・オーバメヤンに1ゴール差で、ブンデスリーガ得点王の個人タイトルを逃したレヴァンドフスキ。最終節に2ゴールを決めたオーバメヤンに対し、レヴァンドフスキはチームメイトからのサポートがなかったことに不満を漏らしたといわれている。また、バルテル氏も独『キッカー』誌で、同選手が「これまで見たことがないほど失望していた」と語っていた。(STATS-AP)

最終更新:6/22(木) 11:45
ISM