ここから本文です

アニメ「ナナマル サンバツ」追加キャストに前野智昭、M・A・O、佐倉綾音

6/22(木) 12:01配信

コミックナタリー

杉基イクラ原作によるテレビアニメ「ナナマル サンバツ」が、7月4日に日本テレビほかで放送開始される。その追加キャストが発表された。

【写真】M・A・Oと演じるキャラクター・上月由貴。(他5枚)

アニメの公式Twitterアカウントでは、キャラクターを演じる声優が名前と顔を伏せて声だけを出す「キャスト当て動画クイズ」を展開中。芦屋洋介役は羽多野渉、新名匠役は鈴木達央が務めることはすでに明かされていたが、クイズとして出題中だった大蔵邦光役のキャストが前野智昭であることが本日6月22日正午に発表された。合わせて上月由貴役がM・A・O、苑原千明役が佐倉綾音になることも決定。5名は、作品への意気込みを語ったコメントも寄せている。

また8名のキャストが4チームに分かれて早押しクイズに挑戦するスペシャル番組「『ナナマル サンバツ』TVアニメ化記念スペシャル 君もクイズ王にならないか!」の配信も決定。番組は全3回構成で、第1回は6月28日正午にスタートする。詳細な視聴方法はアニメ公式サイトで確認を。

M・A・O(上月由貴役)コメント
上月由貴役を演じさせて頂くことになりましたM・A・Oです。競技クイズにおける様々な用語やルール、早押しボタンの仕組み等、知れば知るほど面白い世界だと楽しんで観て頂ける作品だと思います。由貴ちゃんというキャラクターを通して、クイズに懸ける青春を、熱く楽しく過ごすことができればと考えています。ナナマルサンバツ、どうぞよろしくお願いします!

羽多野渉(芦屋洋介役)コメント
宮浦高校クイズ研究部部長、芦屋洋介役の声を担当させて頂きます、羽多野渉です。先輩も後輩もクイズの前では平等…という事で、後輩の御来屋との関係が面白いですね。競技クイズの奥深さも知ることができるので、ぜひご家族でご覧頂きたい作品です!

鈴木達央(新名匠役)コメント
この度、新名匠役として関わらせていただきます。クイズという、個人的に未知なジャンルでの物語でもあるので、眼に映るものがどれも新鮮であり、とても刺激になっています。皆さんに、赤河田の部長として、競技クイズの高揚感と興奮をお届けできたらと思います。

佐倉綾音(苑原千明役)コメント
苑原千明の声を演じさせて頂きます、佐倉綾音です。1巻の発売当初から「この作品は絶対アニメ化するだろう」と思っていた作品に関われることになり、とてもびっくりしています。熱い競技クイズの世界を、アニメーションでも是非お楽しみください!

前野智昭(大蔵邦光役)コメント
クイズの持つ独特の緊張感や大蔵の存在感をアニメでも自然に表現できる様にがんばります。自分もその一人なのですが、これを機にクイズに興味を持って頂ける方が増えたら嬉しいです。

テレビアニメ「ナナマル サンバツ」
放送情報
2017年7月4日から日本テレビほかにて放送(全12話)

スタッフ
原作:杉基イクラ(「ヤングエース」連載/KADOKAWA刊)
監督:大宙征基
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:高鉾誠
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト
越山識:堀江瞬
深見真理:川島海荷
御来屋千智:石川界人
笹島学人:佐藤拓也
井上大将:畠中祐
笹島迅子:松田颯水
苑原明良:永塚拓馬
上月由貴:M・A・O
芦屋洋介:羽多野渉
新名匠:鈴木達央
苑原千明:佐倉綾音
大蔵邦光:前野智昭

(c)杉基イクラ/KADOKAWA (c)7○3×クイズ研究会