ここから本文です

【アイスリボン】藤本つかさ「25日は歴史の目撃者になってね」

6/22(木) 16:30配信

東スポWeb

【東京プロレス娘のスイーツトーク】突然ですが、私は中高社会科の教員免許を持っています。どうして教員免許を取ろうと思ったか? それは歴史の教科書に疑問を持ったから。

 例えば織田信長の人物説明は、ほんの2行で終わっちゃう。その人の人生が2行で済まされちゃうの? 本能寺の変で裏切られた織田信長の気持ちは、どうして書かれてないの? そんなのかわいそう~! だから自分で調べてみようと思った。これがきっかけで、社会の先生を目指したんだっけな。今、プロレスラーだけど!

 仮に私が教科書に載るとしたら「教師になろうと思ったが、気付いたら女子プロレスラー」かしら? で、これをプロレスの試合結果に置き換えてみたの。結果を文字にすると1行にも満たない。○と×だけ。勝った瞬間はどんな表情だったか? 負けた選手は? セコンドは? お客さんの反応は?

 だからやっぱり生観戦したいよね。安土桃山時代にはタイムスリップできないけど、プロレスは観戦できるから! ということで、無理やりつなげましたが、25日正午開始の横浜・大さん橋ホール大会で豊田真奈美VS藤本つかさVSつくしのタイトル戦があります。今年引退する、尊敬してやまない豊田さんと対戦。

 これは勝たなければいけない試合。継承されたジャパニーズオーシャンサイクロンスープレックスホールドで豊田真奈美から勝たなければいけないの! 結果だけでは分からない3人の感情や表情を見てほしいな。3WAYは人生の縮図だからね。

 もし豊田さんのレスラー人生を2行で書かなければならないとしたら、そこに藤本つかさの名を刻みたい。それはこの戦い次第! 誰が織田信長で、誰が明智光秀か、そして誰が豊臣秀吉か…。

最終更新:6/22(木) 17:52
東スポWeb