ここから本文です

「FF14」DDoS攻撃で障害 17日から断続的に

6/22(木) 10:08配信

ITmedia NEWS

 スクウェア・エニックスは6月21日、オンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV」(FF14、PlayStation 4/Windows/Mac対応)のサーバがDDoS攻撃を受け、6月17、19、21日にネットワーク障害が発生したと発表した。

【画像】トップページではユーザー数600万人突破を伝える

 北米データセンターにあるFF14ゲームサーバ郡を狙った、「不特定な第三者」によるDDoS攻撃を確認。対策を進めているが、21日午後時点でも断続的に手法を変えた攻撃が続き、激化しているという。

 攻撃によりサーバやネットワーク機器、回線に大きな負荷がかかり、ゲームプレイ中にサーバから切断されたり、ログインしづらくなったりする障害が発生しているという。ユーザーの個人情報流出などのおそれはないとしている。

最終更新:6/22(木) 13:05
ITmedia NEWS