ここから本文です

メルカリ、元Google・Facebook幹部のラーゲリン氏を招へい 執行役員に

6/22(木) 10:34配信

ITmedia NEWS

 フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリは6月22日、米GoogleやFacebookで幹部として活躍したジョン・ラーゲリン氏を執行役員Chief Business Officer(CBO)として迎えたと発表した。グローバル展開を加速する。

 ラーゲリン氏はGoogleでAndroidのグローバルパートナーシップディレクターなどを7年間にわたり務め、日本で行われる説明会などにもたびたび登壇していた。

 2014年にFacebookのバイスプレジデントに就任し、事業提携業務を統括。2017年6月、執行役員Chief Business Officerとしてメルカリに参画した。

 ストックホルム商科大学修士課程修了。在学中、東京大学大学院経済研究科でも論文研究していたという。

 メルカリは今年4月、創業社長の山田進太郎氏が会長兼CEOとなりグローバル事業に注力する人事を発表。ラーゲリン氏をマネジメントチームに迎えることで、グローバル展開を加速するとともに、日本事業も成長させるとしている。

最終更新:6/22(木) 10:34
ITmedia NEWS