ここから本文です

サッカー=脱税疑惑のロナルド、1470万ユーロ支払う用意との報道

6/22(木) 12:22配信

ロイター

[マドリード 21日 ロイター] - スペイン国営テレビTVEは21日、脱税容疑で起訴されたサッカーのスペイン1部、レアル・マドリードのFWクリスティアノ・ロナルド(32)が、1470万ユーロ(約18億3000万円)をスペイン当局に支払うと報じた。

スペイン検察当局は、ロナルドが2011年から2014年にかけて肖像権による収入を隠蔽し、1470万ユーロを脱税したとしている。

ロナルドはこれを否定しているが、TVEが匿名の情報として報じたところによると、善意のしるしとして全額を支払う用意があるという。

ロナルドは7月31日に出廷して証言する予定で、TVEは同選手が改めて無実を主張すると報じた。ロナルドの代理人はコメントしていない。

最終更新:6/22(木) 12:22
ロイター