ここから本文です

サッカー=ドイツ代表、チリ戦でレーウ監督通算100勝目へ

6/22(木) 12:33配信

ロイター

[21日 ロイター] - サッカーのドイツ代表を率いるヨアキム・レーウ監督は22日、コンフェデレーションズカップ(杯)1次リーグB組のチリ戦で通算100勝目を目指す。

ドイツはコンフェデ杯初戦でオーストラリアに3─2と勝利。レーウ監督は通算148試合で99勝を記録している。

レーウ監督は前日会見で「全選手を起用すると言ったことを守る」とコメント。「ほかの選手たちも見たい」と、オーストラリア戦から3─4選手のメンバー変更があると明かした。

また、同監督は長年同じメンバーで戦っているチリに対して賛辞を寄せ、「戦術的に世界有数のチーム。我々にとっては大きな挑戦となる」と、厳しい試合になるとの見解を示した。

最終更新:6/22(木) 12:33
ロイター