ここから本文です

岩井志麻子氏 暴言・豊田議員に転職のススメ「女王様になれば喜ばれる」

6/22(木) 18:54配信

東スポWeb

 22日発売の「週刊新潮」で元秘書への暴言・暴行疑惑を報じられた自民党の豊田真由子議員(42)が同日、離党届を提出した。

【写真】年明け召集日に艶やかな着物姿でニッコリ笑顔の豊田真由子議員

 同誌によれば、豊田氏は元男性秘書に「このハゲ~!」などと絶叫しながら罵声を浴びせ、暴行したという。ユーチューブの公式チャンネル「デイリー新潮」では21日、元秘書がICレコーダーで録音していた音声データの一部を公開。1日で再生回数は約80万回を突破した。

 国会やテレビで見せる顔との違いにコメンテーターも驚きを隠せない。タレント・テリー伊藤(67)は22日、コメンテーターを務めるTBS系「ビビット」に出演し「(名門校の)桜陰、東大、厚生省という人生で、自分が国を背負っていると考えたのではないか」と分析。「全国のハゲの人は怒っているだろうな」とコメントした。

 作家の岩井志麻子氏(52)は木曜レギュラーとして出演したMXテレビ「5時に夢中!」で、「車の中でやったから問題になった」と指摘し「女王様になれば喜ばれる。転職をお勧めします」とジョーク交じりに語った。

最終更新:6/22(木) 22:06
東スポWeb