ここから本文です

「ファンタ」のロゴデザインが7年ぶりに一新! パッケージも1年ぶり7回目のリニューアル

6/22(木) 12:18配信

ねとらぼ

 炭酸飲料「ファンタ」のロゴデザインが7年ぶりに変更されることが、日本コカ・コーラから発表されました。パッケージでも、1年ぶり7回目のリニューアルが行われます。販売は7月3日から。

【画像】パッケージの歴史

 「ファンタ」は1940年、第二次世界大戦中のドイツで誕生し、1958年から国内販売されているフルーツ炭酸飲料。1987年以来、濃い紫色を基調としたロゴが使用されてきましたが、今回のデザイン変更では白地の文字が採用されています。

 ロゴに合わせて、パッケージは「水滴をまとうフルーツの果皮」をイメージしたものにリニューアル。今回で通算8種類目のパッケージになりました。デザインの変遷を見てみると、次第にポップなデザインに変わっていることが伺えます。2000年代以前のものもレトロでかっこいいなあ。

 また、新しいロゴ、パッケージの「ファンタ」が発売される7月3日から、期間限定のフレーバー「ファンタ すもも+E」が登場。無くなり次第販売終了となっており、価格は140円(490ミリリットル/税込)。

(マッハ・キショ松)

最終更新:6/22(木) 12:18
ねとらぼ