ここから本文です

「アンジュルム」和田彩花 須藤騒動に「人それぞれなのでいいと思います」

6/22(木) 20:24配信

東スポWeb

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・和田彩花=22、中西香菜=20、竹内朱莉=19、勝田里奈=19、室田瑞希=19、佐々木莉佳子=16、上國料萌衣=17、笠原桃奈=13、相川茉穂=18※休業中)が22日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で23枚目のシングル「愛さえあればなんにもいらない/ナミダイロノケツイ/魔女っ子メグちゃん」の発売記念イベントを行った。

 アンジュルムは新曲3曲を含む5曲を披露。途中のMCで竹内は「私にカメラが向いてないんです! ボーカル担当の3人しか撮影していない! いいダンスしているのに~。はい、カメラマンのみなさん、私を撮ってください!」と会場を笑わせた。

 囲み取材ではシングルがオリコンのデイリーチャート2位になったことに竹内が「ブームの将棋で言えば『1位に王手です!』。次こそは勝利を勝ち取ります!」と公式戦連勝記録を「28」にのばし、世間の注目の的となっている将棋界の藤井聡太四段(14)に引っかけて宣言した。

 新曲タイトルは「愛さえあればなんにもいらない」だが、囲み取材ではNMB48・須藤凜々花(20)の結婚宣言騒動についての質問も飛んだ。

 リーダー・和田は「人それぞれなのでいいと思います。ハロプロに今そういう人はいないですね」とコメントした。

最終更新:6/22(木) 20:46
東スポWeb