ここから本文です

前夜祭、健闘誓い合う ユピテル・静岡新聞SBS女子ゴルフ

6/22(木) 20:13配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 御前崎市の静岡カントリー浜岡コースで23日に開幕する女子ゴルフのステップアップツアー、ユピテル・静岡新聞SBSレディース(静岡新聞社・静岡放送共催)の前夜祭が22日、同コースのクラブハウスで行われた。選手たちは互いに健闘を誓い合い、大会へ気持ちを高ぶらせた。

 出場選手のほか、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長、プロアマ戦の参加者ら約200人が出席した。大会会長の大石剛静岡新聞社・静岡放送社長は「コースは良い仕上がり。この場所で勝って次のステップにつなげてほしい」と激励した。

 静岡県内出身プロの小林由枝(浜松市)、山口莉穂(沼津市)、亀田愛里(御殿場市)、リカ・パーク(藤枝市)、本多奈央(富士市)の各選手が登壇した。本多選手は「私にとって地元のツアーは初めて。大会を盛り上げる」と強調。リカ・パーク選手「プロとして地元の大会に出ることはうれしい。精いっぱい頑張りたい」と決意表明した。プロアマ戦の表彰式も行われた。

 静岡新聞創刊75周年、静岡放送開局65周年を記念した大会で今年で2回目。賞金総額は2千万円(優勝賞金360万円)。3日間開催で最終日に決勝ラウンドを行う。初日の23日は午前7時45分に第1組がスタートする。

静岡新聞社