ここから本文です

有毒ガスに覆われた地球が舞台、少年の成長描くファンタジーがcomicoで開幕

6/22(木) 15:28配信

コミックナタリー

TAMLIN原作によるアヒルビームの新連載「青空のエクソーダ」が、本日6月22日にマンガ・小説配信サービスのcomicoにてスタートした。

同作は90%濃度の殺人ガスが蔓延する地球を舞台にしたファンタジー。除炎要員として働く少年・メギトは、有毒ガスに弱い体質のため足手まといとして扱われていた。ある日の除炎作業中、メギトは人類の脅威である生物に出くわし……。そんなピンチのなか、人類を守る“エクソーダー”という役割の少女に出会ったことから彼の運命は変わっていく。なお連載は今後、毎週木曜に更新される。