ここから本文です

2001年から続くコミュニティーサイト「ぱどタウン」サービス終了へ 「昔やってた」「黒歴史がたっぷり」

6/22(木) 15:10配信

ねとらぼ

 2001年にオープンした老舗コミュニティーサイト「ぱどタウン」が、7月21日にサービス終了することが発表されました。

【画像】ぱどタウン

 「ぱどタウン」は、東京都、大阪府などの地域ごとに区分された「タウン」を持つコミュニティーサイト。ネット上の架空の部屋をアイテムで飾ったり、掲示板で他のユーザーと交流したりできる機能を持ち、16年にわたり運営されてきました。

 閉鎖の知らせに、Twitter上では「10年前くらいにリビングで延々やってた記憶」「逆に今までよく続いてたなぁ!」と驚きの声が。悲しさよりも、久々に名前を聞いて懐かしさを感じる人が多いようです。

 また、小中学生のころハマっていたという声も多く、中には「自分の黒歴史が始まった場所」とする人も。今はユーザー数が減ってしまい「過疎化」しているという声も見られるものの、かつてはお年頃の人たちが集まるWebサービスだったもよう。

最終更新:6/22(木) 15:10
ねとらぼ