ここから本文です

おぎやはぎ小木 自身の骨折姿オンエアされず激怒…流せよ!俺が骨折してるところ

6/23(金) 5:24配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明が22日にフジテレビ系で放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演し、同番組のシンガポールロケで右鎖骨を骨折したにも関わらず、自身の出演シーンが少なかったことに激怒した。

【写真】小木博明が持論「ベロ出てる人はだいたいダメ」

 シンガポールでのロケ部分の放映が終わると小木は「これで終わり?」とびっくり。「おれのカットされたの?おれのは?」と驚いた。小木は「元々はおれとタカさんの企画」と訴え、自身と石橋貴明の企画としてスタートし、そこにトレンディエンジェル斎藤が加わったことを説明した。しかし、放送では自身の撮影部分はほとんどなかった。

 小木は「全部カットっておかしくね?」と左手を振って不満を表した。相方の矢作が「なんで左手なの?」とツッコむと、小木は一瞬の間を置いて「右鎖骨骨折してるからだよ!シンガポールで骨折したんだよ!」と訴えた。

 木梨憲武が「骨折するとテレビで映せないんだ?」と質問。小木は「おれもびっくりですよ。流せよ!おれが骨折してるところ。苦しんでるところを!おれが痛がっているところ流せよ!」とキレまくって笑いを誘った。

 石橋は「お前が病院に行ってる間、おれたちはどれだけ落ち込んでたか」とスケジュールがまだ3分の1しか消化できていなかったことをあげた。