ここから本文です

UNIONE、新作シングルはWHITE JAMのSHIROSE手がける「SEXY SEXY SEXY」

6/22(木) 22:44配信

音楽ナタリー

UNIONEが8月2日にニューシングル「SEXY SEXY SEXY」をリリースする。

【写真】UNIONE「SEXY SEXY SEXY」初回限定盤ジャケット(他2枚)

「SEXY SEXY SEXY」は彼らにとって通算4枚目のシングル。表題曲はSHIROSE(WHITE JAM)が作詞・作曲を担当した。シングルにはこのほか山森大輔(ROCK'A'TRENCH)が作詞・作曲した「MAGIC」、佐伯youthKによる「でっかい夏をつれてきたのです」、Juve、BADBOSS、崔台'LION gang'俊を起用した「MY GIRL」が収録される。なお「MY GIRL」は日本語、韓国語、英語が織り交ぜられた歌詞になっているとのこと。

CDは初回限定盤と通常盤の2形態で発売。初回限定盤にはボーナストラックとして、グループが5月に東京・赤坂BLITZで行った公演より「One Sided Love」「世界の真ん中」「パッサボーラ!」のライブ音源が収められる。

シングルのリリースに伴い、UNIONEは全国でリリースイベントを行う。スケジュールや参加方法などの詳細は彼らのオフィシャルサイトで確認しよう。

UNIONE「SEXY SEXY SEXY」収録曲
01. SEXY SEXY SEXY
[作詞・作曲:SHIROSE from WHITE JAM]

02. MAGIC
[作詞・作曲:山森大輔]

03. でっかい夏をつれてきたのです
[作詞・作曲:佐伯youthK]

04. MY GIRL
[作詞:Juve、BADBOSS、崔台'LION gang'俊 / 作曲:BADBOSS、崔台'LION gang'俊]

05. One Sided Love [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7](※初回限定盤ボーナストラック)

06. 世界の真ん中 [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7](※初回限定盤ボーナストラック)

07. パッサボーラ! [Live at Akasaka BLITZ 2017.5.7](※初回限定盤ボーナストラック)

最終更新:6/22(木) 22:44
音楽ナタリー