ここから本文です

岐阜高、単位制に 来春新入生から移行

6/22(木) 8:43配信

岐阜新聞Web

 岐阜高校(岐阜市大縄場)が来春の新入生から、3年間で必要単位を取得する「単位制普通科」に移行することが21日、分かった。7月初旬に正式決定する。
 単位制普通科の高校になると、県内全域から受験することができるようになる。県教育委員会によると、県内の全日制普通科では各務原西高など5校で実施している。
 生徒が自由に時間割を決めることができ、志望大学別や将来の就職希望の職種に応じて授業を実施するなど、生徒の進路選択に添ったカリキュラムを組むことができる。

岐阜新聞社

最終更新:6/22(木) 8:43
岐阜新聞Web