ここから本文です

AKGのイヤホンN40、N30をより高音質に!純正リケーブル2機種発売

6/22(木) 12:08配信

Stereo Sound ONLINE

プレーヤー側のプラグは3.5mmアンバランスと、2.5mmバランスを用意

ーブル「CN120-2.5」と「CN120-3.5」の2モデルが7月1日より発売される。価格はオープンで、想定市場価格はCN120-2.5が1万4000円前後、CN120-3.5は1万3000円前後となる。

 CN120シリーズは導体に6N-OFC素材を使い、伝送する信号のロスや歪を抑えて、より高音質に音楽を楽しめるように開発された純正のリケーブル。

 プレーヤー側のプラグに合わせて2モデルが展開されており、「CN120-2.5」は2.5mmのバランス、「CN120-3.5」は3.5mmのアンバランスとなる。どちらもイヤホン側のプラグはMMCXとなる。

 ケーブルはどちらもYコネクタータイプで、長さは1.2m。Y分岐部より上(イヤホン側)のケーブルには衣服との摩擦を抑えるラバー被膜を行なうことで、タッチノイズの減少も図られている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/22(木) 12:08
Stereo Sound ONLINE