ここから本文です

神戸製鋼 産機事業、新商品創出へ クインタスと技術・人的交流

6/22(木) 12:08配信

日刊産業新聞

 神戸製鋼所は機械事業部門のうち産業機械事業で、高収益体質構築を念頭に新規商品創出を加速するとともに、買収したスウェーデンの等方圧加圧装置(IP装置)の世界トップメーカー、クインタス社との技術面と人的交流を通じてグローバル体制の強化を図る。本年度から新商品創出活動をスタート、新商品の事業化に向けたアプローチ手法を固め、新規事業の立ち上げを目指す。ク社買収ではボードメンバー、技術担当者各1人の常駐派遣に加え、技術などの交流を実施し、ク社のマネジメントを生かして、マネジメント力を向上、海外比率が6―7割を占める機械事業部門でのグローバル対応力を強める。

最終更新:6/22(木) 12:08
日刊産業新聞