ここから本文です

JH Audioの高級カスタムイヤホンLOLA、いよいよ発売

6/22(木) 12:11配信

Stereo Sound ONLINE

春のヘッドフォン祭2017で先行展示

 JH Audioは、春のヘッドフォン祭2017で先行展示していた、同社カスタムIEM(イン・イヤ・モニター)モデル「LOLA」の発売を開始した。価格はオープンで、想定市場価格は21万5000円前後(耳型採取費用別)。なお、7月31日まではスタートアップキャンペーンが適用され、19万3500円(税別)となる。

 「LOLA」は、JH Audioとしては初めて、バランスド・アーマチュア(BA)型とダイナック型の両ドライバーを搭載したハイブリッドのカスタムIEM。低域用(BA)×2、中域用(ダイナミック)×2、高域用(BA)×4の合計8ドライバーを内蔵しているのが特徴だ。

 また、複数のドライバーから発せられる音の位相を正確に制御する(合わせる)「freqphase technology」や、新技術「D.O.M.E. Midrange Enclosure Technology」によって、エンクロージャーは中域を強化するようにデザインされており、4.9mm径でありながら9.8mm径相当の“サウンドを送り出す”と謳っている。

 その他スペックとしては、周波数特性20Hz~20kHz、インピーダンス16Ω。イヤホン側のプラグは、専用のスクリュー式4ピンコネクターとなっており、抜けに強いロック仕様となっている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/22(木) 12:11
Stereo Sound ONLINE